お問い合わせ|塗り壁相談室

できました!
塗り壁DIY

塗り壁体験者の成功例と
インタビューをご紹介します。

02

丸亀市 T様邸(50代 男性)

築後12年を経て、壁紙の汚れが目立ちだしたのを機に挑戦しました。

コチラの製品は

テンダートップけいそう(白練~しろねり)

テンダートップけいそう

購入はamazonで

amazon

テンダートップけいそう(照柿~てりがき)

テンダートップけいそう

購入はamazonで

amazon

正面角は「テンダートップけいそう」の白練(002)を施し、キャンバスに見立ててヘラで平滑にしてみました。廊下の奥側には、塗り壁でフレーム的なアクセント。

また、トイレの天井にもチャレンジしました。それぞれ小面積で養生もスムーズにでき、塗りつけ後の乾燥も速く、2回目の仕上げが忙しいくらいでした。

白練(002)と照柿(354)の使い分けがうまくでき、ワンポイントとしての仕上りも満足のいく出来だと思います。小面積だと手軽に取り組めるので、いろいろデザインを考えながら壁面を物色中です。

一人で部分塗りができる廊下やトイレの天井部に塗り壁「テンダートップけいそう」を施工しましたが、施工後に残っていた少量の材料の活用を考えていたところ、玄関脇のクロス面が殺風景だったので額縁風の施工にトライしました。ローラーで曲線を描くようにラフな模様付けにチャレンジし、陰影が少ないものの土の風合いもあって、ちょっとしたインテリアになりました。
開封後半年以上経っていましたが、材料の表面をラップでカバーしていたので全く変わりなく使えました。

お気軽にお問い合わせください!

塗り方や施工道具、カラー見本の取り寄せまで
なんでもお問い合わせください。

インスタグラム フェイスブック
ぬるもりがお届けする「塗り壁DIY」のサイトです

Copyright © SHIKOKU CHEMICALS CORPORATION
All Right Reserved.

amazon
塗り壁相談室